• news
  • projects
  • pofile
  • blog
  • press
  • workflow
  • q&a
  • contact
  • facebook
 

project

Delicius 大阪店

Date : 2012.02
Location : Osaka, Japan
Floor area : 25.5u / 7.7坪
Category : Cake Shop

<CONCEPT>

「Delicius(デリチュース)大阪店」は、JR大阪駅1F中央改札口前エリアにあるケーキ店で、箕面本店Labで作られたケーキを販売するスペースです。床面積は約7坪、販売スペースとバックヤードのみで構成されます。

このエリアは、主要交通の拠点であり、買物客や通勤・通学などあらゆる方々が往来されます。
そこで、約7坪という狭い空間を活かし、ブランドコンセプトを素直に強く表現することを目的としました。

オーナーは、リンゴのお菓子を得意とされており、店名やロゴマークにも「リンゴ」を使用されています。
箕面本店の壁面には、「3本のリンゴの木(3本=店舗数を示す)」がオーナー直筆で描かれていました。そこには、「心を込めてお店を育て、一歩一歩確実に進んで行きたい。リンゴの木と共に成長していきたい。」という願いが込められています。

意匠については、長方形の区画に対して、ブランドコンセプトが詰まった「ケーキ箱」をイメージし、壁面3面とショーケース前には抽象的なリンゴの木を配しました。
また、「おいしいに想いをこめて」とおっしゃるオーナーの真心が、お客様に降り注ぐようなイメージで、アイキャッチにリンゴのロゴマークを吊りました。

昔から「デリチュース」を愛して下さるお客様に対しても、違和感のない暖かい「ケーキ箱」がご提案できたと思います。